2006年04月29日

それをやっちゃあおしまいよ

漫画






どうです??
茶道をなさっている方なら、こういう行為は許せなくないすか?

茶道のお稽古、お点前では、お茶碗の上は「避ける」ように徹底しますよね。だって相手に気持ちよくお茶を飲んでいただくためには、「塵、埃などが入ってはならない」はずですよね。

たかがラーメン屋でのランチ、とお思いでしょうが、こういう心遣いって日本人にはあってほしい。ましてオジさんにも!

そう思って憤慨したら、せっかくのおいしいラーメンが味気なく感じてしまいました。



posted by 茶疾風(cha-hayate) at 15:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
茶疾風さん、おはようございます!
以前は旅箪笥で紹介していただいて、ありがとうございました♪
今日はお昼からお茶のお稽古なのもあって、こちらのブログを拝見すると、、この記事あまりに絵が上手で感心しちゃいました(笑)
私もお茶を初めて、いろいろなシーンでの心遣いを覚えましたが、やはり私たちは日本人です。たとえ小さい事でも、気遣って行動したいものですよね。。
Posted by わく at 2006年05月05日 08:20
●わくさん

おはようございます!

>以前は旅箪笥で紹介していただいて、ありがとうございました♪

いえいえ、こちらこそいろいろ教えていただきましてありがとうございました。
今日はお稽古なんですね。私は明日がお稽古です。GW中ですが先生のご好意で実施されることになりました。

「心遣い」っていうのは、世界に誇れる日本の文化だと思ってます。この記事のような場面に遭遇したら、「反面教師」的に自らを振り返りたいですね。

ちなみにこの漫画、スケッチブックで描いたのですが、最後のコマのスペースがなくなってしまいました(汗)

残りのGWもどうぞお楽しみください。
Posted by 茶疾風 at 2006年05月05日 08:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック
テクノラティお気に入りに追加する
|||||

カスタムサーチエンジン

↓茶道について、Q&Aサイトなどで調べたい方用の検索エンジンを設定しました。「お免状について知りたい」などの具体的な情報は、Q&Aサイトでの検索が便利です。横断検索しますので、こちらで「茶道 お稽古」などと入れてみてください。



過去ログ
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。