2005年10月16日

久々のお稽古に行ってきました:茶箱特訓

久々にお稽古に行ってきました。今月は3週連続でお稽古します。
月末に、古民家を改造してお茶室を作った、粋人の方主催でお茶会
が開催されます。そこで、若手は茶箱のお点前を担当することに
なっています。

今回のお稽古は、ボクと男性のお稽古仲間の2人でした。

なんとか、大まかな流れをつかむことができ、先生と3人でまずは
一安心、といったところです。

帰り際、このお仲間と茶箱談義に花が咲いたのですが、やはり茶箱
は楽しいです。少しづつ道具をそろえていって、あとは「見立て」
でなんとかなります。はやく気軽に野点ができるように、勉強して
いきたいと思いました。


最近、更新が滞っておりましたが、ネタはたくさんあります。

京都に3泊4日してきまして、茶道関連の勉強もしました。

そのあたりの記事をゆっくり書きますので、どうぞお楽しみに。

京都関連は別ブログで運営しています。よろしければ除いてみてください。

京都へのラブレター
posted by 茶疾風(cha-hayate) at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック
テクノラティお気に入りに追加する
|||||

カスタムサーチエンジン

↓茶道について、Q&Aサイトなどで調べたい方用の検索エンジンを設定しました。「お免状について知りたい」などの具体的な情報は、Q&Aサイトでの検索が便利です。横断検索しますので、こちらで「茶道 お稽古」などと入れてみてください。



過去ログ
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。